ams OSRAM,チップLEDフォトダイオードを発売

ams OSRAMは,SFH 2704フォトダイオードの最新世代「SFH 2704AチップLED」を発売すると発表した(製品ページ)。

この製品は,前世代の製品と同じ2.0mm×1.8mmのフットプリントで,より高いパフォーマンスを達成している。また,530nmのグリーンで約27%,660nmのレッドで約8%の相対感度向上を実現しているという。

さらに,角型フォームファクタで他製品と一線を画しており,システム内でLEDの隣にフォトダイオードをより柔軟に配置することができる。

またこの製品は,最適化された消費電力により,LED駆動電流を減少し,より長時間のバッテリー駆動を確約する。バイタルデータモニタリング用のスマートウォッチや,医療分野におけるデジタル診断機器などを含む,多様な用途で使用できるとしている。

その他関連ニュース

  • Discovery Semiconductors,宇宙向けPDを発売 2024年06月17日
  • 京セラ,生き物の育成・観賞用に特化したLEDを発売 2024年06月17日
  • 大興製作所,SPOT光源の波長ラインナップを強化 2024年06月03日
  • ams OSRAM,園芸用照明器具向け高出力LED発売 2024年05月29日
  • 富士フイルム,より高画質化した内視鏡システム発売 2024年05月28日
  • 豊田合成,最高級出力(200mW)UV-C LEDを開発
    豊田合成,最高級出力(200mW)UV-C LEDを開発 2024年04月22日
  • ローム,VCSELとLEDの特長融合した赤外線光源開発 2024年04月09日
  • ams OSRAM,2次元コードでLEDの個別データを提供 2024年04月01日