PR

サブオングストロームの面粗さをどう測定するか?

レーザーシステムにおけるスループットの向上や損失低減に向けた継続的かつ揺るぎない進歩には,とりわけ高出力レーザーや短波長を使用する場合において,散乱を最小限に抑える光学部品が要求される。表面粗さを極めて低いレベルに抑える […]

レーザー用光学部品の選定には,他の光学アプリケーションとは異なる考え方が求められます。その際に必要となる用語や仕様についてエドモンド・オプティクスが連載形式で解説します。

全19件中 1〜10件目を表示

図1 高分散ミラーや他のパルス圧縮用オプティクスは負の分散を発生させ,超短パルスレーザーが光媒体を透過する際に生じる正の分散を打ち消す

高分散ミラー

図1 高分散ミラーや他のパルス圧縮用オプティクスは負の分散を発生させ,超短パルスレーザーが光媒体を透過する際に生じる正の分散を打ち消す 1. はじめに 超短パルスレーザーシステムの多くの光媒体に導入されている正のチャープ […]
超短パルス分散

超短パルス分散

図1 超短パルスレーザーのパルス持続時間が短くなると,波長の帯域幅は長くなる 1. はじめに 多くの種類のレーザーシステムでは分散の影響は小さなものであるが,超短パルスレーザーのアプリケーションではとりわけ問題になる。超 […]
図1 MIL-PRF-13830Bは,40 Wの白熱ランプまたは15 Wの昼光色蛍光ランプ下での目視検査を規定する

表面品質

図1 MIL-PRF-13830Bは,40 Wの白熱ランプまたは15 Wの昼光色蛍光ランプ下での目視検査を規定する 1. はじめに 光学部品の表面品質は,製造あるいは取り扱い工程中に生じるキズ(スクラッチ)やブツ(ディグ […]