PR
超短パルスレーザーシステムで熱レンズ効果を最小化する

超短パルスレーザーシステムで熱レンズ効果を最小化する

超短パルスレーザーは,その短いパルス持続時間と高いピークパワーから,材料加工から医療用レーザー,そして非線形イメージングや顕微鏡学まで,広範なアプリケーションに最適だ。しかしながら,超短パルスレーザーはとりわけ熱レンズ効 […]

ともすれば状況をつかみにくい海外に目を向け,特に米国を中心としたオプトロニクス関連の研究開発について,長年光技術に関わってきた筆者が紹介します。

全56件中 1〜10件目を表示

実社会と仮想社会

ウクライナの惨状は目を覆うばかりです。侵略戦争が一刻も早く終結することを切に望みます。が,報道では,この状況はまだしばらく続く,との観測がもっぱらです。局面が更にこじれ,ミサイルが世界各地を飛び交う事態は,是非避けてもら […]

専制主義と民主主義

ロシアのウクライナ侵略は,3月初旬現在も拡大中です。多くの人々が傷つき,街や国土が破壊され,痛ましい状況が伝えられています。武力による蹂躙が一刻も早く停止されることを祈ります。どのような形で,事態が収束されるにしても,結 […]

スマート農業への期待

我が国近代の盛衰を語るに,一部で, 77年周期説が唱えられています(日経, 2022. 01. 09)。2022年は,明治維新(1868年)から154年,敗戦(1945年)からは77年,どちらの期間も,前半の40年間程度 […]

メタバースへの期待

日本でもオミクロン株が広がり始め,1月中・下旬に向けて,大きな波になりそうで心配です。ただ,例えば南アフリカでは,11月末頃から感染拡大が始まり,クリスマスの頃にピークとなりましたが,その後,感染者数は減少を始め,今では […]

新しい資本主義の要とは?

本稿に取り掛かっている2021年12月上旬時点では,我が国のコロナ感染状況は非常に落ち着いています。オミクロン株の市中への拡散も今のところ確認されていません。コロナ禍がこのまま静かに終息することを祈るのみです。 が,前例 […]

変化する価値観を見極める

新聞などでの報道はあまりなかったようですが,名大とJAXAは,大学や企業と連携して開発した新方式のロケ ットエンジン,デトネーションエンジンの,200 km上空での性能テストに成功したとのことです(https://www […]

エネルギーの未来

米国のローレンス・リバモア研究所では,2021 年8月8日,レーザー核融合実験において,1.8 MJのエネルギー発生に成功した,と報道されていました。本年春の実験に比べて8倍,2年前とでは25倍のエネルギーが得られたとの […]

DXとオプトエレクトロニクス

9月に入り,居所の辺りもかなり秋らしくなって,南面のテラスからは,陽の光が室内にもほんの少し入るようになって来ました。オリパラは無事終了,片や政界では風雲急を告げています。ワクチン接種は進んで来ていますが,重篤な患者の数 […]

公助・共助・自助

コロナ感染者の急増や,酷暑・台風など,大変な状況の中で,昨日(9日の深夜現在から見てです)オリンピックは無事(テロもなく)閉幕しました。 今後,メディアやSNSなどで,様々に論評・評価されることでしょう。が,兎に角,日本 […]

明るい社会への相転移

緊急事態宣言の発出や無観客開催など,紆余曲折を経ましたが,いよいよ, 7月下旬から8月初めにかけて東京オリンピックです。本稿がお目に留まるのは,早くても,閉会式の頃かもしれませんが,大過なく閉会となることを切に願っていま […]