コヒレント,レーザ積層造形技術の会社を買収

米コヒレントは5月24日,ドイツ ディーバーグに拠点をおく産業用機器メーカーであるO.R. Lasertechnologie GmbH社を買収したと発表した(ニュースリリース)。

O.R.社は,切断や溶接,マーキングやエングレービング(彫刻)などの加工システムのほか,直接金属積層溶着法(DMD)および,レーザー溶融法(SLM)に対応したコンパクトで高精細なレーザー積層造形マシンツールを提供しており,歯科やメディカル,ジュエリー,自動車関連,航空宇宙関連などの多様なアプリケーションにて使われている。

今回の買収についてコヒレントは,同社とロフィンシナール社との統合がレーザーマシンツール分野への注力の大きな原動力となったことを引き合いに出し,O.R.社の製品が,さらにレーザー積層造形技術における同社のソリューションポートフォリオを一層強力なものとするとともに,この機会が様々な分野において,従来の製造技術がレーザー技術に置き換わる大きなチャンスになるとしている。

すでにO.R.社は自身の技術の優位性を活かし,歯科や医療機具製造などの分野において,従来技術のに代わりレーザーシステムを導入することに成功しているという。

その他関連ニュース

  • シャープ,液晶パネル製造子会社を売却 2021年03月02日
  • Lumentum,Coherentを買収 2021年01月20日
  • ブイテク,リソテックジャパンを完全子会社化 2020年12月21日
  • エドモンド,QTFを買収 2020年11月16日
  • 日立ハイテク,フォトニック集積回路に参入 2020年11月16日
  • 京セラ,Soraa Laser Diodeを買収 2020年11月13日
  • 三井化学,撥水・反射防止コート企業を傘下に 2020年10月09日
  • Micro-Epsilon Japan,OPTOCRAFTの国内総代理店に 2020年09月10日