ニコン,米国の映像機器メーカーREDを子会社化

ニコンは,業務用シネマカメラの開発,製造,販売,サービスを行なう米RED.com, LLCとの間で,REDの持分の全てを取得することを内容とする持分譲渡契約を締結し,REDを同社の子会社とすることに合意した(ニュースリリース)。

REDは2005年の創業以来,映画やCM撮影などに使用されるプロフェッショナル向けのシネマカメラを手掛ける企業。

独自のRAW圧縮技術による「RED ONE 4K」や最先端の「V-RAPTOR [X]」などのデジタルシネマカメラを開発するなど,シネマカメラ市場をリードする製品を多くリリースしてきた。

今回の子会社化により,製品開発における高い信頼性や映像処理技術,ユーザーインターフェース,光学技術などの知見を持つニコンと,独自の画像圧縮技術やカラーサイエンスをはじめとしたシネマカメラにおけるノウハウを培ってきたREDの強みが一体化され,業務用動画機において特色のある製品開発が可能になる。

今後,双方の事業基盤やネットワークを最大限活用しながら,今後拡大が見込まれる業務用動画市場の開拓を目指すとしている。

その他関連ニュース

  • ナノフォトン,M&AによりBrukerにグループ参画 2024年02月09日
  • 澁谷工業,半導体製造装置メーカーをグループ会社に 2023年08月17日
  • へレウス,ノーブルライト事業を子会社に継承 2023年08月10日
  • オリンパス,内視鏡診断AI企業の買収を完了 2023年06月06日
  • オキサイド,イスラエル結晶メーカーを買収 2023年01月17日
  • ブイテク,半導体製造装置メーカーを子会社化 2023年01月11日
  • 三井化学,メガネレンズ加工機器メーカーを傘下に 2022年11月14日
  • 昭和電工と昭和電工マテリアルズ,統合して新会社へ 2022年10月04日