オーテックス,高出力UVC-LEDを発売


オーテックスは,米VIOLUMAS製高出力UVC-LED光源の販売を開始した(会社HP)。

シリコンバレーに拠点を持つVIOLUMASは紫外線殺菌消毒および感染防止のニーズに対応するさまざまなUVC-LEDを製造販売している。

波長265nm光出力172mW,波長275nm光出力200mW,波長310nm光出力192mWのSMDやCOBを標準品としている。また,半導体の技術を利用して,カスタマイズ開発も可能だとしている。

同社の製品は,殺菌や感染防止,医療用N95マスクなどの消毒と再利用化,浄水,食品衛生など様々な用途に使用されているという。

その他関連ニュース

  • スタンレー,深紫外LED搭載リアクターを発売 2022年10月03日
  • ウシオら,222nmの眼の安全と不活化の両立を実証 2022年09月29日
  • ams OSRAM,265nm/100mWの深紫外LEDを発売 2022年09月29日
  • ローム,微発光用途向けLEDを開発 2022年09月15日
  • 2030年MicroLED市場,1兆1200億円に 2022年09月08日
  • 東大ら,光触媒でレジオネラ菌を殺菌し機構を解明 2022年08月31日
  • 横市大ら,抗体と近赤外光で病原体を選択的に駆除 2022年07月05日
  • 理研ら,市販LED照明をX線放射施設で使用可能に 2022年07月04日