色なき風はどんな色?


秋になると,僕が住んでいる街では夕方の4時に童謡「紅葉」のメロディーが防災放送で流れるようになる。「秋の夕日に 照山もみじ」という歌詞で始まるこの歌を,日本人であれば誰もが聞いたことはあるだろう。歌の2番には「赤や黄色の いろさまざまに」という歌詞が出てくる。

僕は子供の頃から,これを「色様ざま」と勘違いしていた。まず,綺麗な色彩を褒め称えるために様をつけて「色様」と言っておきながら,それに「ざま」がつながる。ここでの「ざま」は「そのざまはなんだ」という時に使うざまである。「色様のざま」っていったん何のことなのだろうと,僕はずっと疑問に思っていた。もちろん,本当は多彩な色という意味の「色様々」なのだけれども,僕がそれに気が付いたのは大人になってからだ。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  

    新規読者登録フォーム

    同じカテゴリの連載記事

    • 迷いの窓と悟りの窓 納谷ラボ代表 納谷昌之(なや まさゆき) 2022年12月26日
    • 無量光─何物にも遮ることのできない光─
      無量光─何物にも遮ることのできない光─ 納谷ラボ代表 納谷昌之(なや まさゆき) 2022年11月17日
    • 薄暗闇に浮かぶ影 納谷ラボ代表 納谷昌之(なや まさゆき) 2022年10月14日
    • 4Kの恩恵 納谷ラボ代表 納谷昌之(なや まさゆき) 2022年09月05日
    • 赤毛のアンがつくった虹 納谷ラボ代表 納谷昌之(なや まさゆき) 2022年08月08日
    • これは光か 納谷ラボ代表 納谷昌之(なや まさゆき) 2022年06月30日
    • 黒いキャンディはゴムの味? 納谷ラボ代表 納谷昌之(なや まさゆき) 2022年06月14日
    • 光と風と 納谷ラボ代表 納谷昌之(なや まさゆき) 2022年05月20日