ソニー,センシング/AI/仮想空間研究子会社を設立

ソニーグループは,「Pioneer the future of creation(クリエイションの未来を拓く)」ことをミッションとした完全子会社「ソニーリサーチ」を設立したと発表した(ニュースリリース)。

同社はソニーグループが2022年12月のR&D戦略説明会で発表したように,世界中のクリエイターが創造性,IPの価値,ファンエンゲージメントを最大化することを目的とした,前例のない革新的技術の研究開発に取り組む。また,クリエイターを可能な限り広範囲に定義し,テクノロジーによる社会的課題の解決にも貢献していくとしている。

同社は,2020年に設立された「ソニーAI」を基に構築されており,当初は,センシング,AI,デジタル仮想空間の分野に注力する。今後ソニーAIの研究,事業の範囲を拡大して,将来的に新たな研究分野や課題にも取り組む。

また,世界中のプロジェクトやパートナーとともにグローバルに事業を展開する予定としており,センシング,AI,デジタル仮想空間などの分野における研究開発を通じて,将来的にソニーのビジネスを拡大する上での中心的な役割を果たすとしている。

その他関連ニュース

  • 九大ら,世界のラボを結んで有機レーザー材料を発見
    九大ら,世界のラボを結んで有機レーザー材料を発見 2024年05月17日
  • NVIDIA,計算機リソグラフィを生成AIで大幅高速化 2024年03月21日
  • ST,3D深度センシングを強化するToF測距センサ発表 2024年03月13日
  • 東京インスツルメンツ,染色体分析システムを発売
    東京インスツルメンツ,染色体分析システムを発売 2024年03月05日
  • 東北大,AI画像診断の医学的な妥当性に疑義 2024年02月28日
  • SCREEN,基板向けAI検査計測ソリューションを設立 2024年01月29日
  • 阪大ら,希少行動を撮るバイオロギングデバイス開発 2024年01月19日
  • 岐阜大,少データで高度判定する外観検査AIを開発 2023年12月25日