ams OSRAM,産業用LiDAR向けLDを発表

ams OSRAMは,産業オートメーション,測量,視認性が低い場所での交通監視などのアプリケーションに適した端面発光パルスレーザー「SPL TL90AT03」の販売を開始した(産業用LiDAR製品ページ)。

LiDARは自動運転の中核的な技術の1つだが,自動車産業以外の分野でも,周囲の環境を3次元的に検出する技術の需要は数多くあるという。

この製品は,5~100ナノ秒の短いレーザーパルス向けに特別に開発された。20Aの順方向電流で110µmの開口部から65Wの光出力を達成しており,これは約34%という優れた効率に相当する。実績のある堅牢な「TO56MetalCanパッケージ」に収められる。

また,この製品はLiDARアプリケーション向けに確立された波長905nmの光を照射するが,コンパクトなサイズを生かし,その他のさまざまな用途での活用にも期待されているとしている。

もう1つの利点は,発光幅(部品から光が出る範囲)が特に狭いことだとし,これによりコンパクトな光学系を使用することができ,システム全体のサイズを縮小することが可能。なお,この製品は「SPL UL90AT03」として,異なるピンアサインの製品も同時にリリースされているという。

その他関連ニュース

  • 北陽電機,ソリッドステート3D LiDARを発売 2024年05月22日
  • 【OPIE】浜松ホトニクス,MPPCなど新製品が登場 2024年04月24日
  • 小糸の車載向け短距離LiDAR,OEMメーカーより受注 2024年04月12日
  • 岡⾕エレクトロニクスと横浜市,LiDARで交通量調査 2024年03月25日
  • 横浜市,交通量調査のICT化実験に向けた提案を募集 2024年03月18日
  • ST,3D深度センシングを強化するToF測距センサ発表 2024年03月13日
  • 三菱電機,半導体レーザーで大河内記念生産賞を受賞 2024年03月01日
  • 慶大ら,LiDARセンサーを網羅的セキュリティー調査 2024年02月13日