マプリィ,地上でのデータ取得に適したLiDARを発売

マプリィは,2024年6月28日(金)にLiDAR機器「LA01」の別モデル「LA01-model2」を発売した(ニュースリリース)。

「mapryLA01」は,土木現場での測量や,地上でのデータ取得に最適なLiDAR機器。移動しながらの点群取得,固定しての取得と切り替えて使用する事ができ,最大200m測距が可能だという。

住宅,道路,法面,橋梁などの構造物や施工予定地はもちろん,災害地などの近づけない対象物も安全地から測量できる。定点設置に加えて,手持ちや歩きながらの計測も可能。高性能ながら,GNSS含め約80万円と安価で提供していることが特長だとしている。

従来のLiDAR機器では,色付き点群は三脚から停止した状態で計測する必要があった。新製品は,歩いて移動しながらでも色付き点群が取得でき,広範囲でもスムーズな計測が可能になったという。

また,500万画素カメラを搭載しており,計測時に点群と同時に動画も保存できる。点群で捉えきれない細かな情報も鮮明な動画で確認できるとしている。

さらに,ネットワークRTKを用いて対空標識や標定点なしで現場の座標付点群データを取得可能だという。また,計測データの処理速度を高速化し,保存にかかる時間を短縮した。また,従来は連続稼働時間が約10分だったのに対し,新製品は約30分に伸びたという。

価格は以下の通り。

通常本体セット価格:699,270円(税込)
 ・LA01-model2

RTK-GNSS R1価格:101,200円(税込)

月額利用料金:11,000円(税込)
 ・操作用Androidアプリ「mapry Andorid版」
 ・解析用Windowsアプリ「mapry PC版」
 ・スマートフォン用計測アプリ「mapry iOS版(mapry測量もしくはmapry林業)」
 ・GIS用Webアプリ「mapryGIS」

その他関連ニュース

  • Micro-Epsilon,ウエハー用白色干渉計システム発売 2024年07月25日
  • 【OPK】水中を3色の光と映像で探るセンサヒュージョンLiDAR 2024年07月18日
  • 北陽電機,ソリッドステート3D LiDARを発売 2024年05月22日
  • 【OPIE】浜松ホトニクス,MPPCなど新製品が登場 2024年04月24日
  • 小糸の車載向け短距離LiDAR,OEMメーカーより受注 2024年04月12日
  • 岡⾕エレクトロニクスと横浜市,LiDARで交通量調査 2024年03月25日
  • 横浜市,交通量調査のICT化実験に向けた提案を募集 2024年03月18日
  • ST,3D深度センシングを強化するToF測距センサ発表 2024年03月13日