香取秀俊氏,基礎物理学ブレークスルー賞を受賞

理化学研究所(理研)は,香取秀俊氏(開拓研究本部香取量子計測研究室主任研究員,東京大学大学院工学系研究科教授)が,2022年の基礎物理学ブレークスルー賞(Breakthrough Prize in Fundamental Physics)を受賞することが決定したと発表した(ニュースリリース)。

ブレークスルー賞は,Sergey Brin氏,Priscilla Chan氏,Mark Zuckerberg氏,Yuri Milner氏,Julia Milner氏,Anne Wojcicki氏らの個人基金によって設立され,基礎物理学,生命科学,数学の各分野で人類の知識に貢献した科学者に贈られる賞。

香取氏は,Jun Ye氏(アメリカ国立標準技術研究所,コロラド大学)とともに,光格子時計の発明と開発への顕著な貢献が評価された。賞金として300万ドルが贈られる。授賞式は新型コロナウイルスの世界的流行を受けて延期し,2022年に行なわれる予定。

その他関連ニュース

  • PRIMESの金属3Dプリンタ用モニタ,AKLで受賞 2022年05月18日
  • 日東電工,科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞 2022年04月26日
  • シャープ,光触媒で「2022年iFデザイン賞」受賞 2022年04月18日
  • 第14回レーザー学会産業賞が決定 2022年04月05日
  • 岡本硝子のUV-C反射インク,優秀製品賞を受賞 2022年03月08日
  • 工芸大名誉教授渋谷眞人氏,SPIE光学設計賞を受賞 2022年02月10日
  • 理研村山氏,「第4回晝馬輝夫 光科学賞」を受賞 2022年01月27日
  • SCREENのUV-LED直接描画装置,発明表彰を受賞 2021年11月04日