2021年Q2,半導体製造装置販売額は48%増加

米SEMは,9月7日(米国時間),半導体製造装置(新品)の2021年第2四半期世界総販売額が248億7,000万ドルとなったことを発表した(ニュースリリース)。

これは前期比で5%増,前年同期比では48%の増加と,大幅な伸長となった。このデータの詳細は、SEMIが発行する世界半導体製造装置市場統計(WWSEMS:Worldwide Semiconductor Equipment Market Statistics)で提供される。

それによると,地域別の四半期装置販売額(10億ドル単位)と前期比および昨年同期比の成長率は次のとおり。

地域 2Q2021 1Q2021 2Q2020 2Q2021/1Q2021 2Q2021/2Q2020
中国 8.22 5.96  4.59  38% 79%
韓国 6.62 7.31  4.48  -9% 48%
台湾 5.04 5.71  3.51  -12% 44%
日本 1.77 1.66  1.72  7% 2%
北米 1.68 1.34  1.64  25% 2%
その他地域 0.84 1.02  0.37  -18% 129%
欧州 0.71 0.58  0.46  22% 54%
合計  24.87   23.57   16.77  5% 48%

出所: SEMI (www.semi.org) and SEAJ (www.seaj.or.jp),2021年9月

その他関連ニュース

  • 半導体前工程製造装置,連続して過去最高額を更新 2021年09月15日
  • 三次元画像処理システム市場,2025年は3914億円 2021年08月31日
  • 2025年照明世界市場,7兆6,298億円に 2021年08月19日
  • 2021年Q2シリコンウエハー出荷面積,前期比6%増 2021年07月29日
  • 2026年フォトレジスト市場,2020年比52.9%増に
    2026年フォトレジスト市場,2020年比52.9%増に 2021年07月12日
  • 2035年PV導入量,2020年2.1倍の1億4,100万kWに 2021年07月06日
  • 2030年パワー半導体市場,20年比144.3%の4兆円超 2021年06月21日
  • 2030年車載ECU市場,19年比75%増の15兆5,819億円 2021年06月21日