SEMI,Q3/2020の半導体製造装置販売額を発表

米SEMIは,12月2日(米国時間),半導体製造装置(新品)の2020年第3四半期世界総販売額を発表した(ニュースリリース)。

これによると,2020年第3四半期の半導体製造装置世界総販売額は194億ドルとなった。これは前期比で16%増,前年同期比では30%増になる数字だとしている。

地域 Q3-2020 Q2-2020 Q3-2019 Q3-2020 /
Q2-2020
Q3-2020 /
Q3-2019
中国 5.62 4.59  3.44 23% 63%
台湾 4.75 3.51  3.90 36% 22%
韓国 4.22 4.48  2.20 -6% 92%
日本 2.24 1.72  1.67 30% 34%
北米 1.37 1.64  2.49 -17% -45%
欧州 0.58 0.46  0.39 25% 47%
その他地域 0.60 0.37  0.76 64% -21%
合計  19.38  16.77  14.86 16% 30%

 

(出典:SEMI,SEAJ,2020年12月)

その他関連ニュース

  • 2030年,世界の5G基地局は 127万局に 2021年06月15日
  • SEMI,半導体製造装置市場は前年同期比51%増 2021年06月03日
  • 2021年偏光板世界生産量,前年比8.3%増の6.2億m2 2021年05月26日
  • 2021年度産業用カメラ市場,3.9%増の3,420億円 2021年05月26日
  • 2019年度食品非破壊検査装置市場,微減の454億円 2021年05月17日
  • 2019年度医用画像関連市場,7.1%増567億5,300万円 2021年04月27日
  • SEMI,2020年世界半導体材料販売額は過去最高に 2021年04月23日
  • XR対応HMD市場,国内出荷台数は2020年に73万台 2021年04月21日