Micro-Epsilon Japan,OPTOCRAFTの国内総代理店に

Micro-Epsilon Japanは,光学機器およびレーザー用の光学測定デバイスメーカーである独OPTOCRAFTの国内正規代理店となったことを発表した(会社HP)。

Micro-Epsilon Japanの親会社である独Micro-Epsilon Messtechnik GmbH & Co.KGは,高精度センサーと計測機器の開発・製造を行なう企業。OPTOCRAFTが同社のグループ企業になったことで,国内においては日本法人のMicro-Epsilon Japanが代理店を務めることになった。

なお,Micro-Epsilon Japanは,日本での営業拡大および顧客サポートを目的として,2019年に大阪府吹田市に設立された。現在は東京オフィスを千代田区に構えている。

その他関連ニュース

  • 古河電工,MFオプテックスの株を三菱電線より取得 2024年05月07日
  • 英Oxford,仏カメラメーカーFirst Light Imaging買収 2024年04月17日
  • ニコン,米国の映像機器メーカーREDを子会社化 2024年03月08日
  • ナノフォトン,M&AによりBrukerにグループ参画 2024年02月09日
  • ウシオ電機,電子ビームの総代理店契約を締結 2023年09月13日
  • 澁谷工業,半導体製造装置メーカーをグループ会社に 2023年08月17日
  • アストロデザイン,LGと販売代理店契約を締結 2023年07月06日
  • Baslerとシーシーエス,販売代理店契約を締結 2023年06月12日