ニデック,機能性薄膜付フェイスガードを発売

ニデックは,飛沫感染防止を目的とした「フェイスガード 高級高透明タイプ」を発売する(ニュースリリース)。価格は2,750円(税込)。

このフェイスガードは,同社がコーティングしている眼鏡レンズと同様の真空蒸着法にて,シールドの両面に反射防止膜をコーティングしたもの。

通常のフェイスガードで使用されているフィルム(PETフィルム)は,可視光の透過率が約92%のため,使用時に映り込みが大きく,その影響で顔の認識,表情・口元などの視認性に支障がある。同社のフェイスガードは透過率を99%にまで上げ,反射を抑えているため,この問題は大きく軽減され,使用範囲が大きく拡がるという。

またシールドの両面には防汚およびハードコートがコーティングされており,汚れの拭き取り,傷防止にも効果があるとしている。

その他関連ニュース

  • 凸版,空中ディスプレーの視野角と明瞭度を改善 2021年09月17日
  • エーシック,超小型深紫外LEDモジュールを開発 2021年09月09日
  • スタンレー,深紫外LED搭載空気除菌脱臭機発売 2021年08月23日
  • ITA,発熱者用サーモグラフィ運用ガイドを発行 2021年08月19日
  • 電通大,安価で粗悪なCO2センサの識別法を提案 2021年08月17日
  • スタンレーら,コロナ不活化論文が学術誌に掲載 2021年07月26日
  • 東大ら,コロナ変異株も不活化する光触媒を開発 2021年07月15日
  • 東芝,ウイルス抑制・除菌脱臭光触媒装置を発売 2021年07月08日