アメテック,光学部品の形状測定機を発売


アメテックは,光学部品の高精度・高速・非接触形状測定機「LUPHOScan 50 SL」の販売を開始した(会社HP)。

この製品は複数の参照基準を持ち,プローブ位置を校正しながら,測定対象物をスピンドル上で回転させて測定することで,非接触かつ高速,高精度に全体の3D形状の測定が可能。

高精度化の著しいスマートフォン向けや,内視鏡用,監視カメラ(CCTV)や車載センサ用といった用途の光学部品の高精度な形状評価が可能になるとしている。

この製品の主な特長は以下の通り。
・裏面反射の影響を排除してより薄い部品(最小100μm)や小さい径の部品の測定が可能
・ワーキングディスタンスが増大し,これまで物理的に干渉して測定できていなかった箇所(高サグ量の凹形状部品やレンズ嵌合面)の測定が可能

その他関連ニュース

  • エドモンド,キネマティックマウントを発売 2021年05月20日
  • ニコン,画像測定システムを発売 2020年11月17日
  • santec,広DRパワーメータモジュール発売 2020年09月28日
  • 京セラ,光学式超小型流量計モジュールを開発 2020年09月28日
  • エドモンド製品,高感度コロナ診断機に採用 2020年05月13日
  • オプトサイエンス,ハンディ型LED測定器発売 2020年04月27日
  • オーテックス,UV対応の照度計シリーズを販売 2020年04月22日
  • 熊本大ら,光学式窒素中微量水分計を開発 2020年03月23日