DNP,ベゼルレスディスプレー用ガラスカバー開発

大日本印刷(DNP)は,カーナビゲーションシステムなどの車載用ディスプレーの外側の額縁(ベゼル)が無い,”ベゼルレス”タイプに最適で,かつ事故の衝突時に割れたガラスの飛散を防ぐ,「高機能ガラスカバー」を開発した(ニュースリリース)。

近年,カーナビゲーションシステムにおいては,ベゼルレスタイプのディスプレーが登場し,画面を最大限に活かしたデザイン性が評価され,特に高級車での採用が広がっており,最表面にタッチパネル用ガラスカバーが使われるケースが増えている。

そのため,事故の衝突などでガラスカバーが割れ,ケガをしないように,強化ガラスを採用する必要性が高まっているが,現時点では強化ガラスは高価であり,コスト負担が大きくなるといった課題がある。

こうした課題に対して,今回同社が開発した「高機能ガラスカバー」は,ガラスのエッジとコーナーまでをフィルムでカバーした構造で,事故時のガラスの飛散を防ぐとともに,強化ガラスよりも安価なソーダライムガラスを採用することで,大幅なコスト削減を実現した。

主な特長は以下の通り。
・事故の衝突時に,割れたガラスの飛散を防ぐ。
・強化ガラスより低価格なソーダライムガラスを採用することで,大幅にコストを削減。
・低い反射率と優れた耐擦傷性を両立させた同社の「反射防止フィルム」を使用。
・ベゼルレスタイプのディスプレーに対応可能。
・車載用途のほか,ラップトップPC等のディスプレーにも適用可能。

同社は,今回開発した「高機能ガラスカバー」を国内外の自動車部品メーカーに販売し,車載用カーナビゲーションシステムへの採用を図るとともに,次世代自動車におけるディスプレーの前面板への展開を目指すとしている。

その他関連ニュース

  • 2030年MicroLED市場,1兆1200億円に 2022年09月08日
  • トーヨーカラー,青色光カット剤でOLED長寿命化 2022年07月28日
  • 2027年,中小型AMOLED市場は3兆9,701億円に 2022年07月28日
  • 2026年車載ディスプレー世界市場,12,323百万ドル 2022年06月28日
  • 電通大,透明や曲面上に歪みのない空中像を表示 2022年04月15日
  • JDI,従来比4倍の移動度の酸化物半導体TFT実現 2022年04月01日
  • 広島大,三原色発光の配向膜をセルロースで作製 2022年02月16日
  • NHK技研,考案した色域の表現手法が国際標準化 2022年02月16日