島津,ミツトヨとX線CTシステム販売で提携

島津製作所は,大手測定機器メーカーであるミツトヨと販売面における業務提携契約を結んだ(ニュースリリース)。

この締結により,同社のX線CTおよびミツトヨの3次元測定機のユーザーにとっては,対象物の内外形状の測定に必要な製品群をミツトヨ一社で揃えられ,サービス窓口も一本化されるというメリットがある。

ミツトヨは今後,国内において同社の計測用X線CTシステム「XDimensus 300」を取り扱い商品のラインアップに加える。この製品は,最大許容指示誤差±3.8~9.8μm(測定寸法による)の精度を誇る旗艦モデル。ミツトヨの3次元測定機は,対象物の外部形状を測定するもので,非破壊で内部形状を測定するX線CTシステムとは形状測定業務において補完関係にあるという。

同社とミツトヨは今後,販売提携の対象製品の拡充や共同開発,海外の販路開拓など幅広く協業を展開するとしている。

その他関連ニュース

  • エドモンド,独UFIと提携 2021年08月05日
  • 古河電工とFOC,次世代光通信デバイス開発で連携 2021年07月30日
  • ニコン,レーザー微細加工技術でシャープと協業 2021年07月27日
  • ニコン,仏望遠鏡メーカーと共同開発契約を締結 2021年07月13日
  • トプコンとクボタ,スマート農業で共同研究 2021年07月06日
  • 楽天と島津,光免疫療法に関する機器の開発で協業 2021年06月18日
  • 岡本硝子,名大ベンチャーとAlN材料で連携 2021年05月17日
  • 古河電工と日亜化学,青色レーザー加工で長期提携 2021年04月27日