パナソニック,色温度/偏差のオーダーメイドを開始

パナソニックは,10月より店舗演出用LED照明「TOLSO(トルソー)」の独自サービスとして,色温度と色偏差の組み合わせで,好みの光色をきめ細かく実現する「カラーオーダーメイド」サービスを開始する(ニュースリリース)。

これまでの店舗演出用照明器具では,白色や電球色など限られた色温度の中での選択で,色偏差の選択はできなかった。同じ色温度でも色偏差により光色が異なり,空間イメージが変わるとしている。

このサービスにより,空間づくりにこだわりのある店舗や見せたい対象物を,好みの光色で演出することが可能となる。これは,業界初の取り組みとなるもの。

また,店舗デザイナーや施主などのキーマンが設計を行なう際,さまざまな光色での空間イメージを確認できる専用WEBサイトを開設。要望により,選択した光色を体感できる器具サンプルの貸し出しも実施する。

その他関連ニュース

  • 山形大ら,良質な睡眠が得られる有機EL照明を開発
    山形大ら,良質な睡眠が得られる有機EL照明を開発 2021年09月10日
  • 産総研ら,LEDを用いた標準光源を開発 2021年08月30日
  • 日亜,人にやさしい照明を共同開発 2021年08月23日
  • 2025年照明世界市場,7兆6,298億円に 2021年08月19日
  • 摂南大ら,街の照明が昆虫の冬眠を妨げると証明 2021年07月16日
  • 北大,室温動作スピンLEDの開発と評価に成功 2021年07月15日
  • 日亜,高圧ナトリウムランプ代替LEDを開発 2021年07月13日
  • DNPら,高速道路で車線変更を指示する照明を開発 2021年07月05日