感性工学の世界

“感性”は人間の持つ知覚的な能力のひとつで,曖昧で複雑な世界です。しかし,科学的な手法によって情報として活用しようとする“感性工学”と呼ばれる領域があります。

一方,最近は何でもセンサによって生活の周辺がコントロールされるようになってきました。センサ技術とAI 技術の進化に伴って曖昧で微妙な世界までを数値化し,制御することが可能になってきたのです。数値化されると味気ない気もしますが,豊かな世界を創り出す技術でもあるのです。

   続きを読む   


この続きをお読みになりたい方は
以下のバナー下フォームからログイン・または登録をお願いします。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  

    新規読者登録フォーム

    同じカテゴリの連載記事

    • タカラトミーの玩具 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年09月07日
    • 氷とかき氷 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年08月01日
    • 商標から見る“コロナ” 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年07月07日
    • 佐久間象山の創作 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年06月22日
    • 宇宙での特許 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年05月12日
    • 漆の技術 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年04月05日
    • 印章と電子署名 熟成考房舎 鴫原正義 2021年03月17日
    • チョコレート 熟成考房舎 鴫原正義 2021年02月03日