2023年,半導体製造装置販売額は前年比2%減

米SEMIは9月6日(米国時間),半導体製造装置(新品)の2023年第2四半期の世界総販売額が、前年同期比2%減の258億ドルであったことを発表した(ニュースリリース)。

2023年上半期はマクロ経済を不透明感が覆い続けたが,半導体製造装置に対する需要は全体として堅調を維持した。第2四半期には,一部の半導体市場セグメントで設備投資に慎重な姿勢が見られたが,その影響は地域によって濃淡があったとしている。

地域別の四半期装置販売額(10億ドル単位)と前期比/昨年同期比成長率は次の通り。

地域2Q20231Q20232Q20222Q (前期比)2Q (前年同期比)
中国7.555.866.5629%15%
台湾5.696.936.68-18%-15%
韓国5.655.625.781%-2%
北米2.953.932.64-25%12%
欧州1.611.521.866%-13%
日本1.541.901.65-19%-7%
その他地域0.831.061.25-22%-34%
合計25.8126.8126.43-4%-2%

(出典:SEMI 2023年9月)

その他関連ニュース

  • 2024年,ミニ/マイクロLEDディスプレーは1837万台 2024年05月22日
  • 半導体製造産業の主要指標,2024年第1四半期改善か 2024年05月15日
  • 2023年半導体材料世界市場,過去最高額から8.2%減 2024年05月09日
  • 2024年,シリコンウエハー出荷面積は5%減 2024年05月09日
  • 2023年,世界半導体製造装置販売額は1,063億ドルに 2024年04月11日
  • 2029年,半導体露光装置市場は4兆7,900億円 2024年04月02日
  • ラムリサーチ,パルスレーザー成膜装置を発売 2024年04月02日
  • ギガフォトン,最新ArF液浸光源機種を出荷 2024年04月02日