フォトテクニカ,超短パルス生成モジュールを発売

フォトテクニカは,独n2 Photonicsの超短パルス生成モジュールを取り扱いを開始した(ニュースリリース)。

n2 Photonicsはパルスを圧縮することにより,超短パルスを創り出し変換することのできるモジュールを提供している。

 モデル  MIKS1_S  MIKS1_M  MIKS1_L  MIKS12  MIKS12_UP
  入力エネルギー  1~200μJ   200~500μJ  50~300μJ  50~300μJ  50~300μJ
  入力パルス幅  200fs~9ps  200fs~9ps  200fs~9ps  200fs~9ps  200fs~9ps
  出力パルス幅  <45fs  <45fs  <45fs  <15fs   <10fs

 

この製品の主な用途は以下のとおり。
・研究開発・・・超高速ポンププローブ分光,高調波・深紫外高調波,アト秒パルス生成,超赤外放射生成,走査型近接場光顕微鏡
・顕微分光・・・非線形顕微分光,2光子顕微分光,CARS顕微分光,3光子顕微分光
・材料加工・・・表面ナノ・マイクロ構造構築,レーザーリソグラフィー,マルチフォトン重合

n2 Photonicsはこれまで多くメーカーとコラボしてアプリケーションに合うコンプレッションを提供しているほか,フォトテクニカ取扱いのフェムト秒レーザーとのコラボも検討しているという。

その他関連ニュース

  • 島津,青色半導体レーザー光源で世界最高6kWを達成 2024年05月22日
  • 東大ら,金属のように熱を通す絶縁体ゴムシート開発 2024年05月15日
  • 【OPIE】金門光波,He-Cdレーザー装置を展示
    【OPIE】金門光波,He-Cdレーザー装置を展示 2024年04月26日
  • 京大ら,高出力狭線幅フォトニック結晶レーザー実現 2024年02月28日
  • 理研,シングルサイクルレーザー光をTW級に増幅 2023年12月20日
  • 【光フェア】メンロー,ファイバーレーザーを紹介 2023年11月09日
  • 阪大ら,2光子衝突による電子・陽電子対生成を発見 2023年08月21日
  • ウシオの700nm帯LD,Innovation Award受賞 2023年07月03日