東海光学HD,守田光学工業を子会社化

東海光学ホールディングスは2022年8月17日,守田光学工業の株式を取得し,子会社化したと発表した(ニュースリリース)。取得価格は非公表。

東海光学HDの中心事業会社である東海光学では,成長のエンジンのひとつとして,DRYコーティングをコア技術に,光学部品・機器を開発・提案・提供する光機能事業を国内外に展開している。

守田光学工業は,ガラスの研磨・接合技術をコアに医療・光学・通信・計測などの分野で,高品質なプリズムや高精度ミラーを開発・提案・提供しているガラス光学部品の加工専門メーカー。

東海光学は今回の買収を通じて光に関する提案の幅の拡大・提案力の強化を行ない,多様化・高度化・進化する医療ヘルスケア・半導体・レーザー・カメラ光学関連などの分野において,更なる事業成長につなげていくとしている。

その他関連ニュース

  • ニコン,独AM企業のSLMを買収 2022年09月08日
  • コニカミノルタ,ディスプレー事業の強化と3D参入 2022年08月03日
  • 日立産機,米レーザーマーカーメーカーを買収 2022年07月25日
  • 浜ホト,NKT Photonicsを孫会社化 2022年06月27日
  • 日立産機,独レーザー印字装置メーカーを買収 2022年04月26日
  • シャープ,SDPの再子会社化を協議 2022年02月21日
  • オリンパス,米気管支診断支援システム企業を買収 2022年01月12日
  • santec,米光測定器メーカーを孫会社化 2021年11月02日