ティー・イー・エム,10GigEカメラを発売


ティー・イー・エムは,カナダPixelink製10GigEカメラ「PL-Xシリーズ」の販売を開始した(製品ページ)。

このシリーズは高解像度のSony IMXセンサーを搭載し,高速撮影,高精度および安定した動作をシンプルな接続で実現する。GigE Vision準拠の次世代小型イーサネットコネクタix Industrial,IEEE1588クロック同期(PTP)に対応しており,カメラへの電源供給はPower over Ethernet(PoE)もしくはUSB Type-Cから行なうという。

この製品の主な特長は以下のとおり。
・GigEより10倍高速
・筐体付きまたはボードレベルの選択が可能
・Power over Ethernet(PoE)もしくはUSB Type-Cでの電源供給
・IEEE1588クロック同期(PTP)
・小型イーサネットコネクタix Industrialにも対応可

その他関連ニュース

  • 独Basler,5GigEソリューションを発表 2022年09月01日
  • ティー・イー・エム,産業用カメラを発売 2022年08月16日
  • フォトロン,4K対応ハイスピードカメラを発売 2022年08月04日
  • 東芝,高速ラインのリアルタイム外観検査技術開発 2022年08月03日
  • エドモンド,アサーマルレンズを発売 2022年08月02日
  • ニコン,DX向カメラでマシンビジョン市場に参入 2022年07月11日
  • IDS,13MP AF搭載カメラを発売 2022年07月04日
  • エドモンド,短納期USB 3.1カメラを販売 2022年06月23日