OKI,ロボットビジョン向け高耐久ケーブルを発売

OKI電線は,産業用ロボットの目となるロボットビジョン用のインターフェースケーブルとして「高耐久CoaXPress 2.0ケーブル」を開発した(ニュースリリース)。2024年3月より販売を開始する。

同社の従来商品「CoaXPressケーブル・シリーズ」は,主にマウンターや検査装置などのマシンビジョンシステムで要求される摺動性能に優れたインターフェースケーブル。

一方,産業用ロボットにおいては近年,ロボットに目となるカメラを持たせ,見て,認識して,作業することを可能にするロボットビジョンの導入が進んでおり,インターフェースケーブルにも従来の摺動性能に加えて,曲げや捻じり動作に応じた可動耐久性が求められるようになっている。

新製品は,「CXP12-1C-RA」と「CXP12-4C-RA」の2品種で構成される。産業用ロボットの動作に対応できるようシールド構成を強化し,屈曲30万回(両品種),捻回30万回(CXP12-1C-RA)の高い可動耐久性を実現した。

また,日本インダストリアルイメージング協会(JIIA)で規格化された画像伝送方式CoaXPress2.0規格に適合しており,シンプルな同軸構造のケーブル1本でカメラとの通信,制御,電源供給をサポートしつつ,これまでのカメラリンクやUSB3 Visionを上回る高速伝送を実現するという。

最大伝送速度は,1レーン対応のCXP12-1C-RAで12.5Gb/s,4レーン対応のCXP12-4C-RAで50Gb/sとなっている。

その他関連ニュース

  • IDS,暗い環境でも卓越した画質のカメラを発売 2024年03月07日
  • エドモンド,テレセントリックレンズキットを発売 2024年02月22日
  • IDS,コンパクトなオートフォーカスカメラを開発 2024年02月05日
  • エドモンド,防水保護のIP67等級5GigEカメラを発売 2023年12月20日
  • Basler,短波赤外カメラに画素欠陥修正機能を追加 2023年11月24日
  • 農研機構,トラクタの作業機自動交換をカメラで実現 2023年11月15日
  • 【光フェア】フローベル,画像鮮明化SWIRカメラ展示 2023年11月07日
  • コーンズ テクノロジー,小型カメラモジュール発売 2023年08月25日