ティー・イー・エム,プロリンクスを吸収合併

光学測定機器等の輸出入と販売を行なうティー・イー・エムは,同社を存続会社として,光学関連製品・サービスの輸入販売を手掛けるグループ会社のプロリンクスを合併する(ニュースリリース)。

合併の効力発生日は令和元年12月21日。吸収合併により,ティー・イー・エムを存続会社とし,プロリンクスを消滅会社とする。なお,この合併による商号,代表者等の変更はないという。

ティー・イー・エムは合併後,技術交流の活性化,営業力の強化,管理・業務部門の効率化を図り,顧客へのサービス向上に取り組んでいくとしている。

その他関連ニュース

  • ニコン,独AM企業のSLMを買収 2022年09月08日
  • 東海光学HD,守田光学工業を子会社化 2022年08月25日
  • コニカミノルタ,ディスプレー事業の強化と3D参入 2022年08月03日
  • 日立産機,米レーザーマーカーメーカーを買収 2022年07月25日
  • 浜ホト,NKT Photonicsを孫会社化 2022年06月27日
  • 日立産機,独レーザー印字装置メーカーを買収 2022年04月26日
  • シャープ,SDPの再子会社化を協議 2022年02月21日
  • オリンパス,米気管支診断支援システム企業を買収 2022年01月12日