ティー・イー・エム,プロリンクスを吸収合併

光学測定機器等の輸出入と販売を行なうティー・イー・エムは,同社を存続会社として,光学関連製品・サービスの輸入販売を手掛けるグループ会社のプロリンクスを合併する(ニュースリリース)。

合併の効力発生日は令和元年12月21日。吸収合併により,ティー・イー・エムを存続会社とし,プロリンクスを消滅会社とする。なお,この合併による商号,代表者等の変更はないという。

ティー・イー・エムは合併後,技術交流の活性化,営業力の強化,管理・業務部門の効率化を図り,顧客へのサービス向上に取り組んでいくとしている。

その他関連ニュース

  • ナノフォトン,M&AによりBrukerにグループ参画 2024年02月09日
  • 澁谷工業,半導体製造装置メーカーをグループ会社に 2023年08月17日
  • オリンパス,内視鏡診断AI企業の買収を完了 2023年06月06日
  • オキサイド,イスラエル結晶メーカーを買収 2023年01月17日
  • ブイテク,半導体製造装置メーカーを子会社化 2023年01月11日
  • 三井化学,メガネレンズ加工機器メーカーを傘下に 2022年11月14日
  • 住友化学,半導体材料子会社を吸収合併 2022年10月04日
  • 栃木ニコンとティーエヌアイ工業,合併へ 2022年10月04日