はやぶさ2,目標の小惑星の撮影に成功

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は,小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星Ryugu(リュウグウ)の撮影に成功したと発表した(ニュースリリース)。

「はやぶさ2」は,「はやぶさ」後継機として小惑星サンプルリターンを行なうミッション。「はやぶさ2」が目指す小惑星(162173)リュウグウ発見の報に接し,はやぶさ2プロジェクトは小惑星到着の最終準備段階へ移行した。探査機の航路,性能ともに問題なく,このままリュウグウへの進路を維持し,最大推力で進行する。

今回の撮影にははやぶさ2に搭載されている,飛行用(光学航法用)に使われる光学航法望遠カメラ(ONC-T)を使用した。観測機器の試験の一環として,(想定される)リュウグウの方向へ向けて撮影を実施した。

ONC-Tから見たリュウグウの明るさは天体の明るさを表す尺度では9等程度(見かけの明るさ)と推定される。撮影した画像からは周囲の恒星との相対位置が変化している様子も確認できてたという。

その他関連ニュース

  • 名大ら,非接触でリュウグウの試料の熱物性を分析 2022年09月28日
  • KEKら,ミュオンでリュウグウの石の元素分析に成功 2022年09月26日
  • 東大ら,赤外線でダストに隠された活動銀河核を測定 2022年09月16日
  • ジェームズ ウェッブ望遠鏡,オリオン星雲の赤外像 2022年09月14日
  • 京大,木星に超大型の衝突閃光現象を発見 2022年09月13日
  • NAOJら,93個の衛星銀河の候補天体を発見
    NAOJら,93個の衛星銀河の候補天体を発見 2022年09月02日
  • 京大,クエーサーの明るさの変動に特性を発見 2022年08月31日
  • 九大ら,レーザーで宇宙プラズマ衝撃波を生成 2022年08月31日