立教大森本氏,光化学協会奨励賞を受賞

立教大学教授の森本正和氏は,光化学協会「第17回光化学協会奨励賞」を受賞した(ニュースリリース)。

光化学協会では事業の一環として研究の奨励と業績の表彰を行なっており,光化学および関連する幅広い領域の研究と技術開発を奨励し,その業績を表彰するために光化学協会賞,光化学協会奨励賞,光化学協会技術賞を設けている。

今回森本氏が受賞した光化学協会奨励賞は,光化学の研究において顕著な業績をあげ,受賞の年の前年の12月31日現在において満38歳に達していない者に授与される賞。森本氏の結晶構造制御による高次光機能分子結晶の創出についての研究が評価され,今回の受賞となった。

その他関連ニュース

  • Optica,伊賀健一氏にアイヴス・クイン賞を授与 2024年02月26日
  • NINS,集積レーザーのハイティラをベンチャー認定 2024年02月26日
  • 東工大小山氏,IEEEニックホロニャックメダル受賞 2024年02月21日
  • SSSら,OLEDマイクロディスプレーで大河内記念生産賞 2024年02月16日
  • SPIE,「Prism Awards 2024」を発表 2024年02月02日
  • 東北大小澤氏,「第6回晝馬輝夫 光科学賞」を受賞 2024年01月31日
  • 日亜,映画向けLDでアカデミー科学技術賞を受賞 2024年01月29日
  • 立命大,段階的に像が変化する光着色材料を開発 2024年01月22日