立教大森本氏,光化学協会奨励賞を受賞

立教大学教授の森本正和氏は,光化学協会「第17回光化学協会奨励賞」を受賞した(ニュースリリース)。

光化学協会では事業の一環として研究の奨励と業績の表彰を行なっており,光化学および関連する幅広い領域の研究と技術開発を奨励し,その業績を表彰するために光化学協会賞,光化学協会奨励賞,光化学協会技術賞を設けている。

今回森本氏が受賞した光化学協会奨励賞は,光化学の研究において顕著な業績をあげ,受賞の年の前年の12月31日現在において満38歳に達していない者に授与される賞。森本氏の結晶構造制御による高次光機能分子結晶の創出についての研究が評価され,今回の受賞となった。

その他関連ニュース

  • ブイテク子会社ら,センサーで丹羽高柳賞を受賞 2022年06月21日
  • コニカミノルタ,MI/PIによる蛍光粒子開発で受賞 2022年06月14日
  • 古河電工,通信光源で電子情報通信学会業績賞受賞 2022年06月14日
  • 東ソーら,有機EL用電子輸送材料で「井上春成賞」 2022年06月13日
  • 発明協会,令和4年度全国発明表彰の受賞者を発表 2022年06月07日
  • PRIMESの金属3Dプリンタ用モニタ,AKLで受賞 2022年05月18日
  • 日東電工,科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞 2022年04月26日
  • シャープ,光触媒で「2022年iFデザイン賞」受賞 2022年04月18日