NEC,新生児の指紋撮像機器を開発

NECは,新生児・乳幼児専用の指紋撮像機器の試作機を世界で初めて開発した(ニュースリリース)。

また,米ミシガン州立大学と共同で行ったインド共和国での本機器を用いた実証実験において,生後6時間の新生児をはじめ生後6か月未満の新生児・乳児100人以上の指紋撮像に成功した。

これは,高解像度(1270ppi)のCMOSイメージセンサーと,指紋画像を強調するためのグラスファイバーを結束して板状に成形した特殊ガラスを組み合わせることで,従来は困難であった新生児・乳幼児の小さく細い指の指紋撮像を可能としたもの。

機器の小型・軽量・薄型化(奥行72mmx幅35mmx高さ7.5mm,重量50g未満)やエッジ部分に丸みを持たせた加工により,安全・安心な指紋撮像が可能。また,センサー部分に新生児・乳幼児の親指を置き,利用者が機器背面のボタンを一度押すだけの簡単な操作で指紋撮像ができる。

同社は今後,この機器などの提供を通じて,発展途上国における新生児・乳幼児の指紋認証による厳格な本人確認を実現することで,ワクチン接種や食糧供給の適正化,出生証明の適正な管理,新生児の取り違え防止などに貢献したいとしている。

その他関連ニュース

  • 東大ら,1024個の分子センサを1チップに集積 2022年01月24日
  • キヤノン,世界最高画素数のSPADセンサーを開発 2021年12月20日
  • ソニー,イメージセンサー画素にトランジスタ積層 2021年12月17日
  • 竹中電子,熱材位置検出センサーを発売 2021年11月08日
  • 浜ホト,演算機能内蔵型プロファイルセンサー発売 2021年09月02日
  • OKI,光ファイバーセンサー製品がNETISに登録 2021年08月30日
  • 東北大ら,厚さ2nm縦横1μmの光分子センサー開発 2021年08月26日
  • NEC,3Dセンサー活用の離隔計測技術を開発 2021年07月27日