ニコン,顕微鏡デジタルカメラとコントロールユニットを発売

ニコンの子会社,ニコンインステックは,顕微鏡デジタルカメラ「DS-Fi3」と,顕微鏡カメラコントロールユニット「DS-L4」を発売する(ニュースリリース)。

「DS-Fi3」は,590万画素のCMOSイメージセンサーを搭載し,最大2880×2048画素の高精細な画像撮影が可能。従来機と比べ,1.5倍~2倍程度量子効率を向上(高感度化)している。また低ノイズ回路設計によりISO50~3200相当まで感度設定が可能。明視野観察はもちろん蛍光観察においてもノイズの少ない鮮明な画像が撮影できるという。

「DS-L4」は,従来機「DS-L3」のコンパクトさを踏襲しつつ,タブレットタイプを採用することで,内蔵ディスプレイの大型化・高解像化により視認性が向上した。マルチタッチ方式を採用することでよりスムーズな操作が可能。顕微鏡デジタルカメラおよび各種顕微鏡の設定や操作が簡単に行なえる。

その他関連ニュース

  • 横市大ら,気孔を認識するAI顕微鏡システムを開発 2021年07月29日
  • 群大ら,高精細・低コスト3Dイメージング法を開発 2021年07月13日
  • 府大ら,光触媒ナノ粒子の近接場光を画像化 2021年06月24日
  • 佐賀大,パワー半導体の欠陥を顕微鏡で同定 2021年06月02日
  • 東工大ら,フォトニック構造の特性が分かる顕微鏡 2021年05月31日
  • 愛媛大,生体観察用2光子励起光シート顕微鏡開発 2021年05月25日
  • ニコン,最大視野数の共焦点レーザー顕微鏡を発売 2021年04月28日
  • オリンパス,顕微鏡用デジタルカメラを発売 2021年04月27日