基礎研究力育成に地道な努力を


日本は今,大雨と猛暑のダブルパンチに見舞われています。本稿に取り掛かり中の現在(7月10日前後),北九州から中国地方にかけて豪雨に襲われていて,また既に,6月からこれまでに,四国や九州,東海,北陸,東北など,あちこちで大雨となりました。

他方で,著者の居住する南関東は酷暑です。気温だけでなく,湿度が高いのには参ります。運悪く自宅のエアコンが故障していて,扇風機にあたり続けながらこの文章を書いています。世界的にも,欧米やアフリカ,中近東,中国など,広い地域が,酷暑と洪水,旱魃に見舞われています。

2~3日前には,世界の平均気温が観測史上最高を記録した,と報じられていました。ペルー沖の海水温が通常より低くなるラニーニャ現象が終息した途端に,今度は海水温が高くなるエルニーニョが発生しかかっているとのことです。しかも,通常より2℃も高い,スーパーエルニーニョだそうです。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  

    新規読者登録フォーム

    同じカテゴリの連載記事

    • 光業界に求む,チャレンジ精神 井筒 雅之 2024年05月10日
    • 新たな通信サービスの可能性 井筒 雅之 2024年04月11日
    • AIチップ需給拡大で動き出す半導体産業 井筒 雅之 2024年03月12日
    • レジリエントな通信システムの構築を目指して 井筒 雅之 2024年02月12日
    • 「新しい社会への変革」が動き出す鍵となるのは? 井筒 雅之 2024年01月10日
    • フローする情報と分極化する社会 井筒 雅之 2023年12月11日
    • 衛星コンステレーションの活用と次世代通信の行方 井筒 雅之 2023年11月10日
    • 巨大企業の社会的影響力 井筒 雅之 2023年10月10日