人口減少とメタバースの台頭


日本の人口は2004年をピークに,徐々に減少しています。報道によると,昨年12月には,概算値で,1億2500万人弱,だったようです。予測では,減少速度は次第に大きくなり,2100年頃の総人口は5~6000万人と,ピーク時のほぼ半分になるとのことです。

女性が一生の間に何人出産するかを示す合計特殊出生率,2021年は1.21,この数字もゆっくりと減少しています(人口維持には2.06くらいが必要)。また,生涯にわたり子を持たない人が増えている,との統計も出ています(日経・2023. 01. 11)。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  

    新規読者登録フォーム

    同じカテゴリの連載記事

    • 光業界に求む,チャレンジ精神 井筒 雅之 2024年05月10日
    • 新たな通信サービスの可能性 井筒 雅之 2024年04月11日
    • AIチップ需給拡大で動き出す半導体産業 井筒 雅之 2024年03月12日
    • レジリエントな通信システムの構築を目指して 井筒 雅之 2024年02月12日
    • 「新しい社会への変革」が動き出す鍵となるのは? 井筒 雅之 2024年01月10日
    • フローする情報と分極化する社会 井筒 雅之 2023年12月11日
    • 衛星コンステレーションの活用と次世代通信の行方 井筒 雅之 2023年11月10日
    • 巨大企業の社会的影響力 井筒 雅之 2023年10月10日