スポーツと先端技術

今年開催された東京オリンピック・パラリンピックは多くの課題含みで,或る意味では大会の意義を見直す契機となったと言えるでしょう。その見直しが充分でないまま冬季大会を迎えようとしているのも少々気になるところでもあります。

そんな東京2020大会で残念だったのは,多くの苦労を重ねて創り上げた革新的な技術を世界に向けて発信出来なかったことを見逃すわけにはいきません。以下は,スポーツやそのイベントを支える先端技術を,一部時代をさかのぼって覗いて見ました。

   続きを読む   


この続きをお読みになりたい方は
以下のバナー下フォームからログイン・または登録をお願いします。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  

    新規読者登録フォーム

    同じカテゴリの連載記事

    • 感性工学の世界 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年10月06日
    • タカラトミーの玩具 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年09月07日
    • 氷とかき氷 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年08月01日
    • 商標から見る“コロナ” 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年07月07日
    • 佐久間象山の創作 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年06月22日
    • 宇宙での特許 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年05月12日
    • 漆の技術 熟成考房舎 鴫原 正義 2021年04月05日
    • 印章と電子署名 熟成考房舎 鴫原正義 2021年03月17日