柔軟モノリス型多孔体「マシュマロゲル」の内部散乱を利用した光学式触覚センサー

参考文献
1)Jeffrey Brinker, C.; Scherer, G. W. Sol-Gel Science: The Physics and Chemistry of Sol-Gel Processing; Academic Press, 1990.
2)Hayase, G.; Kanamori, K.; Nakanishi, K. New Flexible Aerogels and Xerogels Derived from Methyltrimethoxysilane/dimethyldimethoxysilane Co-Precursors. J. Mater. Chem. 2011, 21 (43), 17077-17079.
3)Hayase, G.; Kanamori, K.; Fukuchi, M.; Kaji, H.; Nakanishi, K. Facile Synthesis of Marshmallow-like Macroporous Gels Usable under Harsh Conditions for the Separation of Oil an  d Water. Angew. Chem. Int. Ed. 2013, 52 (7), 1986-1989.
4)Hayase, G.; Ohya, Y. Marshmallow-like Silicone Gels as Flexible Thermal Insulators and Liquid Nitrogen Retention Materials and Their Application in Containers for Cryopreserved Embryos. Appl. Mater. Today 2017, 9, 560-565.
5)Hayase, G.; Nomura, S.-I. M. Large-Scale Preparation of Giant Vesicles by Squeezing a Lipid-Coated Marshmallow-like Silicone Gel in a Buffer. Langmuir 2018, 34 (37), 11021-11026.
6)Hayase, G. Surfactant-Free Aqueous Fabrication of Macroporous Silicone Monoliths for Flexible Thermal Insulation. Bull. Chem. Soc. Jpn. 2021, 94 (9), 2210-2215.
7)Hayase, G. Optical Tactile Sensor Using Scattering inside Sol-Gel-Derived Flexible Macroporous Monoliths. Sens. Actuators A Phys. 2023, 354, 114253.
8)Ohmura, Y.; Kuniyoshi, Y.; Nagakubo, A. Conformable and Scalable Tactile Sensor Skin for Curved Surfaces. In Proceedings 2006 IEEE International Conference on Robotics and Automation, 2006. ICRA 2006.; 2006; pp 1348-1353.
9)Yoneda, S.; Han, W.; Hasegawa, U.; Uyama, H. Facile Fabrication of Poly (methyl Methacrylate) Monolith via Thermally Induced Phase Separation by Utilizing Unique Cosolvency. Polymer 2014, 55 (15), 3212-3216. https://doi.org/10.1016/j.polymer.2014.05.031
10)Hayase, G. Marshmallow-like Macroporous Silicone Monoliths as Reflective Standards and High Solar-Reflective Materials. ACS Appl. Polym. Mater. 2023, 5 (7), 5280-5285.

■Optical tactile sensor using internal scattering of marshmallow-like flexible porous monoliths
■Gen Hayase
■Research Center for Materials Nanoarchitectonics, National Institute for Materials Science
ハヤセ ゲン
所属:(国研)物質・材料研究機構 ナノアーキテクトニクス材料研究センター

(月刊OPTRONICS 2023年9月号)

このコーナーの研究は技術移転を目指すものが中心で,実用化に向けた共同研究パートナーを求めています。掲載した研究に興味があり,執筆者とコンタクトを希望される方は編集部までご連絡ください。 また,このコーナーへの掲載を希望する研究をお持ちの若手研究者注)も随時募集しております。こちらもご連絡をお待ちしております。
月刊OPTRONICS編集部メールアドレス:editor@optronics.co.jp
注)若手研究者とは概ね40歳くらいまでを想定していますが,まずはお問い合わせください。

同じカテゴリの連載記事

  • 組織深部を可視化する腹腔鏡用近赤外分光イメージングデバイスの開発 (国研)産業技術総合研究所 髙松利寛 2024年06月10日
  • 8の字型構造の活用による高効率円偏光発光を示す第3世代有機EL材料の開発 名古屋大学 福井識人 2024年05月07日
  • 高出力半導体テラヘルツ信号源とその応用 東京工業大学 鈴木左文 2024年04月09日
  • 半導体量子ドット薄膜により光増感した伝搬型表面プラズモンの高精度イメージング 大阪公立大学 渋田昌弘 2024年03月06日
  • 大気環境情報のレーザーセンシング技術 (国研)情報通信研究機構 青木 誠,岩井宏徳 2024年02月12日
  • 光の波長情報を検出可能なフィルタフリー波長センサの開発 豊橋技術科学大学 崔 容俊,澤田和明 2024年01月15日
  • 熱延伸技術による多機能ファイバーセンサーの新次元:生体システム解明へのアプローチ 東北大学 郭 媛元 2023年12月07日
  • 非破壊細胞診断のための新ペイント式ラマン顕微システム (国研)産業技術総合研究所 赤木祐香 2023年11月14日