LUCID,レンズ・レンズチューブ構成品を発売

ルーシッドビジョンラボは,IP67 GigEカメラ「Triton」シリーズをより幅広い用途で使用できるよう,このシリーズを小型化できる「コンパクトCマウントレンズ」と「小型レンズチューブ」を組み合わせた製品の販売を開始した(製品ページ)。

カメラとレンズ,IP67レンズチューブの構成で33x33x80mmの小型化を実現(コネクタ部除く)。耐振動・耐衝撃試験(DIN EN 60068-2-27,DIN EN 60068-2-64)をクリアし,動作保証温度は-10℃~60℃と耐環境性に優れたGigEカメラになるとしている。

レンズの焦点距離は6mm,8mm,12mm,16mm,25mmで,小型・軽量のIP67 GigEカメラをさまざまなシーンや用途で利用可能。カメラの解像度は,VGAから8MPまで,幅広いラインナップを取り揃えているという(8MPモデルは発売予定)。

IP67レンズチューブは,すべての「Triton」カメラモデルと互換性があり,特に明晰コンパクト「NF120-5M-C」レンズ用に設計されている。このIP67レンズチューブとIP67ケーブルを「Triton」カメラに接続することで,IP67閾値までのほこり,汚れ,水が存在する環境でカメラを操作できるとしている。

その他関連ニュース

  • オンセミ,8.3MBイメージセンサーを発表 2021年10月07日
  • Basler,CXP-12対応製品を拡充 2021年09月21日
  • FLIR,16MP GigEカメラを発売 2021年09月13日
  • 三次元画像処理システム市場,2025年は3914億円 2021年08月31日
  • IDS,AI搭載3Dカメラを発売 2021年08月16日
  • オンセミ,低消費電力1600万画素センサーを発売 2021年07月28日
  • IDS,新センサー搭載の産業用カメラを発売 2021年07月06日
  • タムロン,産業用単焦点レンズを発売 2021年06月28日