ビーム,高出力小型短パルスレーザーを発売

ビームは,独EdgeWave製の高出力コンパクトショートパルスレーザー「SXシリーズ」の販売を開始した(会社HP)。

レーザーヘッドはL650×W228×H160mm,40kg。
・フェムト秒(500fs)は出力IR90W, GR50W,UV28W,パルスエネルギーIR100μJ。
・ピコ秒(12ps)は出力IR80W,GR40W, UV28W,パルスエネルギーIR400μJ。
・ナノ秒(1.5~20㎱)は出力IR80W,GR40W,UV25W,パルスエネルギーIR3mJ。

このシリーズには低出力モデルもあるという。

その他関連ニュース

  • アストロン,洗浄用ファイバーレーザーを発売 2021年04月12日
  • 東大,1つのレーザー加工穴からビッグデータ取得 2021年03月30日
  • 京大,短パルス高出力のフォトニック結晶レーザーを開発 2021年03月29日
  • SF,超小型Qスイッチレーザーを発表 2021年03月19日
  • NIFSら,環境モニタリング向け赤外光源を開発 2021年03月12日
  • 三井化学ら,有機半導体レーザーを共同開発へ 2021年03月10日
  • santec,高速波長可変光源を開発 2021年03月09日
  • 浜ホト,自由度の高いレーザー加熱加工装置を開発 2021年02月26日