エドモンド,高出力向けレーザーウインドウを発売

エドモンド・オプティクス・ジャパンは,「TECHSPEC®λ/10レーザーコートレーザーウインドウ」を発売した(製品ページ)。

この製品は,高出力レーザー用途で光学部品や電子部品の保護に最適。高い透過率と最小限の波面歪を備えながら,湿度やデブリに対する耐環境性能を実現している。

さまざまなレーザー用途に直接実装できるようデザインされており,RoHS指令に準拠し,λ/10の平面度,10-5の表面品質,3分未満の平行度をはじめとしたレーザーグレードの仕様で提供される。設計波長において高いレーザー損傷閾値を保証する強固なウインドウで,反射防止(AR)コーティングは,一般的な266nm,355nm,532nm,1064nm用をラインナップしている。

さらに,設計波長において0.25%未満の反射率のため,システム全体の表面反射と散乱を最小限に抑える。12.7mm~50.8mm径まで様々なサイズで取りそろえており,安定性が高い合成石英基板タイプのほか,より低価格なN-BK7基板タイプもある。

その他関連ニュース

  • 日立ハイテクサイエンス,光学部材用分光装置発売 2021年04月21日
  • 従来のレンズ設計概念を破る – 新機軸の非球面アクロマティックレンズ 2020年12月10日
  • 産総研ら,最高レベルの低反射・防曇性構造体開発 2020年11月24日
  • カツラオプト,超小型チルトモニタを発売 2020年11月19日
  • 東北大,結晶化ガラスで最大の光変調性能を実現 2020年09月08日
  • エドモンド,体温計測向け赤外製品をラインナップ 2020年06月15日
  • 慶大,削加工のみで最高性能の光共振器を製作 2020年06月11日
  • JXTGエネ,ナノインプリント無機光学素子を発売 2020年06月10日