エドモンド,高いレーザー損傷閾値を持つ直角プリズムを発売

エドモンド・オプティクス・ジャパンは,「TECHSPEC® Nd:YAGレーザーラインλ/20 合成石英製直角プリズム」の発売を開始した(製品ページ)。

このプリズムは幅広い用途に使用可能で,精密な平面度に,レーザーに対して高い損傷閾値をもつ反射防止膜を採用している。波面歪が最小限に抑えられ,さまざまなビームステアリング用途に最適だとする。標準品としてラインナップするが,特注にも対応する。

λ/20という高い平面度と20-10の表面品質を実現。プリズムの直角構成面を透過する設計で,光ファイバーやNd:YAGのアプリケーション用に,反射率は0.25%未満となっている。±15”の角度公差によって,大量実装時に一貫したアライメントを可能にする。

UVグレードの合成石英ガラス製で,一般的なレーザー波長で反射率が最小になるように,Nd:YAG反射防止膜が付いている(レーザー損傷閾値は266nmで3J/cm2,355nmで7.5J/cm2,532nmで10J/cm2,1064nmで15J/cm2)。サイズは,5~25mmをラインナップ。RoHS指令に適合している。

その他関連ニュース

  • 日立ハイテクサイエンス,光学部材用分光装置発売 2021年04月21日
  • 従来のレンズ設計概念を破る – 新機軸の非球面アクロマティックレンズ 2020年12月10日
  • 産総研ら,最高レベルの低反射・防曇性構造体開発 2020年11月24日
  • カツラオプト,超小型チルトモニタを発売 2020年11月19日
  • 東北大,結晶化ガラスで最大の光変調性能を実現 2020年09月08日
  • エドモンド,体温計測向け赤外製品をラインナップ 2020年06月15日
  • 慶大,削加工のみで最高性能の光共振器を製作 2020年06月11日
  • JXTGエネ,ナノインプリント無機光学素子を発売 2020年06月10日