日機装,長寿命・高出力深紫外LEDを発売

日機装および同社子会社の日機装技研は,業界随一の寿命10,000時間以上を確保し,従来品に比べ約1.5倍の出力向上を実現した深紫外線LED製品の販売を開始した(ニュースリリース)。また,新たに70mW,85mWの高出力の深紫外線LEDを開発した。

同社の深紫外線LEDは,高出力(新製品45mW)と長寿命(10,000時間以上)を両立した。高出力化と長寿命化は相反する特性になるが,今回製品化した深紫外線LEDについては,これを克服し,寿命を落とすことなく,従来品に比べ1.5倍の高出力化を達成した。この性能向上は,結晶成長層の新たな層設計と最適製造条件設定により達成された。

主な仕様:285nm 45mW 寿命 10,000 時間以上(実力値)
     280nm 40mW 寿命 10,000 時間以上(実力値)

同社の深紫外線LEDは,産業用途で求められる厳しい採用条件を満たす。特に,10,000時間以上の寿命を確保したことで,安心・安全が必要で,確実な効果発揮が求められる飲料水分野,医療分野,衛生分野に使用できる。また,長寿命はメンテナンスコストの低減に寄与する。

今回の開発品は,従来製品と同様の形状であるSMDタイプと,CoSタイプの2種類がある。SMDタイプは,現行製品と同サイズのパッケージを用い,内部量子効率の向上と光取出し効率の向上を行なうことで,出力向上を達成した。CoSタイプは,一部の光を遮断する構造のSMDタイプに対し,基板上に直接LEDチップを実装し,光を効率よく取り出せる。

主な仕様:SMDタイプ 285nm 70mW
     CoSタイプ 285nm 85mW

今回の新製品および開発品で,従来製品の主な用途である水殺菌・分析に加え,上下水道,排水処理などのより大流量の水殺菌や樹脂硬化,表面殺菌などの用途が実現するという。また,出力向上により,殺菌性能の向上などの実現に寄与するとしている。

その他関連ニュース

  • 豊田合成,最高級出力(200mW)UV-C LEDを開発
    豊田合成,最高級出力(200mW)UV-C LEDを開発 2024年04月22日
  • ローム,VCSELとLEDの特長融合した赤外線光源開発 2024年04月09日
  • ams OSRAM,2次元コードでLEDの個別データを提供 2024年04月01日
  • ams OSRAM,コンパクトで汎用性に優れたLED発売 2024年03月13日
  • 旭化成ら,深紫外LEDで車両の空気殺菌する実証開始 2024年02月27日
  • ams OSRAM,チップLEDフォトダイオードを発売 2024年02月08日
  • ams OSRAM,自動車向け低消費電力側面発光LED 2024年01月26日
  • ams OSRAM,ウェアラブル血流測定向けLEDを発売
    ams OSRAM,ウェアラブル血流測定向けLEDを発売 2023年12月15日