格差と分断

2021年が始まりました。が,年末以来,大雪は降るし,コロナ新規感染者は爆発的に増加中だし,米国における権力移譲手続きは波瀾万丈だし,世間はいろいろ騒めいていて且つ流動的なので,何を焦点に拙文をまとめれば良いか,迷ってしまいます。

それらの中で,米国政治を取り巻く最近の状況は,ソサエティー・5.0の観点からしても,他国のことながらとても気掛かりです。1月6日の米議会における騒乱の可能性を,米治安当局は,メディアの監視などを通してある程度事前に把握していたようですが,適切に対処し回避することはできませんでした。

他方,米国大統領や彼の過激なサポーターが開設していた様々なSNSアカウントやappは,騒乱直後から,運営会社の判断で次々に閉鎖されました。現在のところ,大統領の強力なメッセ ージ発信力は抑止され,復活させる新たな方策はまだ見つかっていないようです。

   続きを読む   

この続きをお読みになりたい方は
以下のバナー下フォームからログイン・または登録をお願いします。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • 課題山積,2021 年 井筒雅之 2021年01月01日
  • まずは地熱発電から 井筒雅之 2020年12月01日
  • 日本の学術の未来を憂う 井筒雅之 2020年11月09日
  • 気象観測にもっと光技術を 井筒雅之 2020年10月02日
  • 5Gの普及と光アクセス網の整備 井筒雅之 2020年09月01日
  • 情報通信を支えるオプトエレクトロニクスの役割は重要 井筒雅之 2020年08月02日
  • 活況を呈す,紫外線光源・システム 井筒雅之 2020年07月07日
  • 五感を呼び覚ます技術がアフターコロナでは重要 井筒雅之 2020年07月07日