東芝ストレージ,フォトリレー2製品を発売

東芝デバイス&ストレージは,低入力電力でスイッチング特性を向上したDIP4パッケージのフォトリレー製品として,阻止電圧定格400Vの「TLP223GA」と,同600Vの「TLP223J」の販売を開始した(ニュースリリース)。

これらの製品は,同社開発の高発光効率LEDを搭載し,最大トリガーLED電流2mAを実現している。これは,従来製品と比べて約33%低減しており,これにより低入力電力が可能。また,スイッチング特性(ターンオン時間,ターンオフ時間)を「TLP223GA」は約50%,「TLP223J」は約75%低減し高速化しているという。

また,最大動作温度定格を85°Cから110°Cへ拡張したため,スマートメーターなど屋外に設置される機器への搭載に適しており,さらに,最大絶縁耐圧5000Vrmsにより,高い絶縁性能が必要な機器に使用できるとしている。

これらの製品の応用機器は以下のとおり。
・スマートメーター
・セキュリティーシステム(PIRなど)
・産業用機器(プログラマブルロジックコントローラー,I/Oインターフェース,各種センサー制御など)
・ビルオートメーションシステム
・各種メカニカルリレーの置換

これらの製品の主な特長は以下のとおり。
・低入力電力:IFT=2mA(max),VF=1.5V(max)
高速動作:
tON=1ms(max)(TLP223GA)
tON=0.5ms(max)(TLP223J)
・動作温度定格が高い:Topr(max)=110°C
・高絶縁耐圧:BVS=5000Vrms(min)

その他関連ニュース

  • 東芝ストレージ,SSR向けフォトカプラを発売 2021年06月03日
  • 東芝ストレージ,大電流フォトリレーを発売 2021年02月25日
  • 東芝ストレージ,低トリガー電流フォトリレー発売 2020年08月21日
  • TDSC,低電圧動作のフォトカプラを発売 2020年07月03日
  • 東芝ストレージ,保護機能内蔵フォトカプラ出荷 2020年03月11日
  • 東芝ストレージ,大電流フォトリレーを発売 2020年02月19日
  • ルネサス,産業向け世界最小フォトカプラを発売 2019年12月13日
  • 東芝,最小実装面積のフォトリレーを発売 2019年09月26日