ウシオのプロジェクター,日本科学未来館に採用

ウシオライティングは,Christie(クリスティ)ブランドのRGBピュアレーザー4Kプロジェクターが,機材とシステムをリニューアルし,6月3日に再開した日本科学未来館(東京都江東区)「ドームシアターガイア」に採用されたことを発表した(ニュースリリース)。

「ドームシアターガイア」では,全天周・超高精細立体視映像(3D)と,プラネタリウム作品の放映を通じて,ダイナミックな宇宙の魅力を来場者に伝えている。

同リニューアルに際しては,コニカミノルタプラネタリウムがシステム一式を納品,施工し,ウシオは,同シアターが追い求めるクオリティの立体視映像を投影するのに必要な,4K解像度による高精細な映像と3D体験を提供する,ChristieブランドのRGBピュアレーザープロジェクター「MIRAGE(ミラージュ))4K40-RGB」を2台,納入した。

この製品は,搭載したレーザー光源と忠実な画像を再現させる技術の組み合わせにより,映像,画質,画像処理の高みを目指した,オールインワンタイプの40,000ルーメンプロジェクターとなる。

「MIRAGE 4K40-RGB」の主な特長は以下の通り。
(1)オールインワンタイプ,コンパクトデザイン
外部冷却装置,レーザーラック,パーツなどを130kgのボディにオールインワン。既存の高輝度RGBピュアレーザープロジェクターでは最小かつ最軽量。

(2)全方向使用
あらゆる方向で使用でき,限りなくフレキシブルな設置が可能。

(3)忠実な画像を再現(Christie TruLifeエレクトロニクス)
ネイティブ4K(4096 x 2160)解像度,120Hz(4K),240~480Hz(2K)の高フレームレートをサポートし,優れた画像忠実度を実現。

(4)高コントラスト
5,000:1のオン/オフコントラストによる,高いディテール表現力。

(5)広い色域
Rec.2020カラースペースの95%以上を生成,豊かで鮮明なビジュアルを実現。

(6)ユーザーを強力に支援するソフトウェア(Christie Twist)
ワーピングおよびマルチプロジェクターブレンディング内蔵。

その他関連ニュース

  • カシオ,プロジェクターの「組込領域」事業を開始 2021年08月24日
  • 金沢大ら,4K-3Dビデオ顕微鏡による手術を提唱 2021年06月14日
  • ソニー,4K HDRプロジェクターを発売 2021年04月19日
  • アストロデザイン,ディスプレー測定システム発売 2021年03月23日
  • 富士フイルム,新型超短焦点プロジェクターを発売 2021年03月16日
  • リコー,超小型LEDプロジェクターを発売 2021年02月02日
  • エプソン,3LCD方式プロジェクター新モデル発売 2020年10月27日
  • LUCID,PoE対応10GigEカメラを発売 2020年09月17日