オリンパス,顕微鏡用デジタルカメラを発売

オリンパスは,科学事業の新製品として,顕微鏡用デジタルカメラ「DP74」を,2016年11月から世界で順次発売する(ニュースリリース)。

顕微鏡用デジタルカメラは,生物顕微鏡および工業顕微鏡に組み合わせて使用され,モニター上で観察をしながら画像の撮影・記録をより快適に行なうことができる。同社は,顕微鏡用デジタルカメラ「DP」シリーズをはじめ,顕微鏡観察に最適化した各種カメラを販売している。

新製品は,2011年の発売の「DP73」の後継機。従来機種比4倍となる60fpsの速さでライブ画像を表示できるため,素早い顕微鏡操作時にもライブ画像をスムーズに表示でき,ストレスなく観察を行なえる。さらに,ユーザーの作業効率向上に貢献する「位置ナビゲーター機能」をはじめ,観察者の負担を軽減する機能を多数搭載した。

センサーはカラーCMOS。解像度は5760×3600(1/1.2型)。露光時間は39μs~60sとなっている。

その他関連ニュース

  • 筑波大,時間分解走査トンネル顕微鏡を簡易・安定化 2023年01月26日
  • 豊技大,AIで顕微鏡画像から単一細胞を自動検出 2023年01月24日
  • 基生研,内耳の有毛細胞とニューロン活動を顕微観察 2022年12月22日
  • ニコン,共焦点レーザー顕微鏡用超解像ユニット発売 2022年12月01日
  • 島津,一台二役の赤外ラマン顕微鏡を発売 2022年11月17日
  • 日立Astemo,全周囲センシングシステムを発表 2022年10月25日
  • JASRIら,分解能2nmのX線フラッシュ顕微鏡を実現 2022年09月14日
  • フォトロン,4K対応ハイスピードカメラを発売 2022年08月04日