光響,簡易型レーザー遮光ボックスを発売


光響は,同社製レーザーマーカーキットに対応する「簡易型レーザー遮光ボックス」の販売を開始した(製品ページ)。価格は150,000円(税抜)。

この製品は同社の「UVレーザーマーカーキット」「グリーンレーザーマーカーキット」「ファイバーレーザーマーカーキット」「マーカー機能付き100Wファイバーレーザー加工機キット」を使用する際に外部へのレーザー光散乱を防ぐ安全ボックスだという。

製品内のレーザー遮蔽プレートはカスタマイズ化が可能で,レーザーを安全に使用する遮光環境を簡単に整備できるとしている。

この製品の主な特長は以下のとおり。
・簡易型で安価
・高水準の光学濃度(OD値)
・大型のレーザー遮蔽プレートにより,複数人でも作業中の加工確認が可能
・波長及びレーザー種類に合わせたカスタマイズ可能
・不特定多数が自由に出入りする環境に適している

その他関連ニュース

  • アストロン,洗浄用ファイバーレーザーを発売 2021年04月12日
  • 京大,短パルス高出力のフォトニック結晶レーザーを開発 2021年03月29日
  • SF,超小型Qスイッチレーザーを発表 2021年03月19日
  • NIFSら,環境モニタリング向け赤外光源を開発 2021年03月12日
  • 三井化学ら,有機半導体レーザーを共同開発へ 2021年03月10日
  • santec,高速波長可変光源を開発 2021年03月09日
  • 光響,UVレーザークリーナーを発売
    光響,UVレーザークリーナーを発売 2021年02月15日
  • 光響,ビームプロファイラの新モデルを発売 2021年02月10日