光響,安価なファイバーレーザーマーカーキットを発売

光響は,Ybファイバーレーザー光源を用いたファイバーレーザーマーカーキットの販売を開始した。

この製品は,ファイバーレーザー発振器,ガルバノスキャナーミラー,fθレンズ,マーキングソフトで構成されるシンプルな設計で,主に試作品の製造・開発段階での使用を見込んだもの。

構造を単純化することで価格を98万円(税抜)に抑え,優れた操作性を実現した。また,ランニングコストは電気代のみで,ガルバノスキャナーミラーにより,高速マーキングできる他,インクマーキングで起こる印字部の剥離が発生しないといった特長がある。試作品の製造・開発の他,小ロット量産にも利用できる。

その他関連ニュース

  • 光響,5W UVレーザーマーカーを発売 2021年04月21日
  • アストロン,洗浄用ファイバーレーザーを発売 2021年04月12日
  • 光響,高精度ファイバーレーザー加工機を発売 2021年03月01日
  • 光響,MOPA型ファイバーレーザーマーカーを発売 2021年02月10日
  • 古河電工,18kWファイバレーザーを開発 2020年11月30日
  • 古河電工,赤外/青色ハイブリッドレーザーを開発 2020年11月17日
  • 古河電工,超高速パルス制御ファイバレーザー開発 2020年10月22日
  • リコー,高出力レーザーマーカーを開発 2020年08月21日