JPC関西定例講演会「医療・看護・介護フォトニクスの新たな展開」

JPC関西定例講演会「医療・看護・介護フォトニクスの新たな展開」

会期: 9月27日(火)10:30~16:40
会場: マイドームおおさか8F第3会議室,中央区,大阪市
主催: 日本フォトニクス協議会JPC関西

▼オーバービュー
 春名正光(阪大)
▼ラマン分光による涙に含まれる薬効成分の分析
 山田憲嗣(臨床医工情報学コンソーシアム関西)
▼手のひらサイズの非侵襲血糖値センサー
 山川考一(量子機構)
▼パナソニックにおける医療福祉ロボットの開発
 安藤健(パナソニック)
▼最新の光コヒーレンストモグラフィー(OCT)
 諫本圭史(santec)
▼見守り機器 安川徹(ノーリツプレシジョン)
▼ロボットアシストウォーカーRT.1の開発
 藤井仁(RT.ワークス)

参加費: 一般:5,000円,JPC関西会員:1,000円,ABPI研会員およびJPC会員:3,000円
定員: 70名
お問合せ先: JPC関西事務局
E-mail: jpckansai@j-photonics.org