オプトエレクトロニクスでの技術開発,研究開発

(1982年CDの量産開始)

consultant_1410_02

光大プロが開始されて3年後の1982年に,その後の日本のオプトエレクト二クス分野を活性化した製品,CDが複数の日本企業から発売されました。製品開発は70年代からフィリップス等が進めていましたが,結局,製品化を実現したのは日本企業でした。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • バリアフリーのオプトエレクトロニクス 2021年01月15日
  • 分かるけど腑に落ちない
    分かるけど腑に落ちない 2021年01月05日
  • 黒船効果 2020年12月15日
  • 偉い学者のお言葉
    偉い学者のお言葉 2020年12月01日
  • 笑えるAI 2020年11月17日
  • いよいよ光のコンピュータ
    いよいよ光のコンピュータ 2020年10月30日
  • 5Sってご存じですか
    5Sってご存じですか 2020年10月19日
  • ドンペリ効果 2020年09月30日