偉い学者のお言葉

(物理学者の人気者)

ノーベルを受賞した物理学者は,当たり前ですが,尊敬されています。しかし尊敬されているだけでなく,人気があるか否かという視点でみると,その程度には大きな差があると思います。

圧倒的に人気があるのはアインシュタインです。名前だけなら小学生でも,業績も概略なら中学生でも知っている子がいます。もっと若い世代の人気者となるとファインマンだと思います。アインシュタインもファイマンも関連する出版物は豊富です。

業績や逸話が多くの著作として発表されているということは,アインシュタインやファインマンのおかげで商売させてもらっている人が多いということです。研究者,教育者をはじめ,関連の著作を発表するライターや出版・メディア関連の方々です。

(ファインマンによるナノテクの提案)

ナノテク関連の本を出したことがあります。その中でナノテクノロジーという言葉の発案者は日本人の学者であることを紹介しました。それに対し読者から,そもそもの提案者はファインマンであることを指摘されたことがあります。

ファインマンが学会の講演で,ナノスケールの世界に大きな可能性があることを述べたことが,広く知られていたことに改めて感心しました。講演が行なわれたのはずいぶん前で,1959年のことです。やはりファインマンは人気者で有名人です。

   続きを読む   

この続きをお読みになりたい方は
以下のバナー下フォームからログイン・または登録をお願いします。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • バリアフリーのオプトエレクトロニクス 2021年01月15日
  • 分かるけど腑に落ちない
    分かるけど腑に落ちない 2021年01月05日
  • 黒船効果 2020年12月15日
  • 笑えるAI 2020年11月17日
  • いよいよ光のコンピュータ
    いよいよ光のコンピュータ 2020年10月30日
  • 5Sってご存じですか
    5Sってご存じですか 2020年10月19日
  • ドンペリ効果 2020年09月30日
  • ガウス効果 2020年09月15日