ナイトライド,深紫外LED搭載空気清浄機を発売

ナイトライド・セミコンダクターは,2月上旬より適用面積90平方メートルで,病院やホテルのロビー,劇場,ライブハウス等の大空間で使用できる大型UV除菌消臭器「LEDPURE AF1」の販売を開始することを発表した(製品ページ)。希望小売価格は180,000円(税別)。

この製品は,すでに販売中の「LEDPURE UV除菌消臭器シリーズ」の機能を大幅に高めたもの。花粉を除去するプレフィルター,PM2.5以下の超微細粒子を除去するHEPAフィルター,更に,臭いを分解する光触媒フィルターを大面積化した他,ウイルスに対する効果を実証済の波長275nmの深紫外線UV-LEDを16個搭載し,HEPAフィルターで捕獲したウイルスに高い効果を発揮するとしている。

また,波長365nmのUV-LEDを48灯搭載し,光触媒フィルターに担持した二酸化チタンに照射することで,酸化力の強いOHラジカルを発生させ,ニオイの元を分解,消臭。分解反応はフィルター表面で起きるため,オゾン,塩素等の人体に有害な物質をまき散らすことがなく,小さな子供や妊婦,高齢者にも安全だという。

さらに,風量を強・中・弱,お休みモードの4段階に切り替えることができるので,休息時は弱,即座に対応したいときは強など,状況に合わせて使い分けることが可能。幅380mm×奥行380mm×高さ853mm,重量は18.5kgと大型だが,キャスター付きのため押して簡単に移動が可能。(ストッパー機能付き)。UV-LED方式で180Wと低消費電力であり,薬剤の詰め替えも不要。1日24時間使用時の電気代は116.64円/日で経済的だとしている。

その他関連ニュース

  • 日機装,深紫外LED技術搭載の除菌装置発売 2021年02月09日
  • ルミバード,光パラメトリック発振器を発売 2021年01月28日
  • スタンレー,紫外製品ブランドを発表 2021年01月26日
  • 東大,紫外線を利用したアゲハ蝶の擬態術を解明 2021年01月14日
  • 日亜,280nmLEDに対コロナ優位性を確認 2020年12月18日
  • TED,深紫外線LEDモジュールキットを発売 2020年12月16日
  • 豊田合成,深紫外LEDのコロナ不活化を確認 2020年09月25日
  • スタンレー,深紫外LEDの一貫製造体制を構築 2020年09月01日