光創成大,光技術のビジネスコンテストを開催

光産業創成大学院大学は,光の応用産業の発展に資する人材の発掘を目的に,ビジネスプランコンテスト「Photonics Challenge 2021」を開催する(ニュースリリース)。

このコンテストは,すべての産業,技術分野から光技術を応用し,社会に新たな価値や現行事業に変革をもたらす独創的な事業プラン,また将来的に光技術の活用を検討しているプランまで広く募集する。

最優秀(ビジネス賞・チャレンジ賞)各社には賞金100万円,静岡中小企業優秀賞,オブザーバー賞には賞金30万円を贈呈する。また,書類選考通過者には,プレゼン研修,本学教授陣によるターゲット顧客を見据えたビジネスプランのブラッシュアップ,技術・事業の連携先となりうる大手製造業,金融機関,投資会社とのネットワーキング機会,同学等による技術開発および事業化支援など様々な特典がある。

概要は以下の通り。
・公募期間:2020年6月1日~2020年8月24日 メール必着
・公募要項:光技術を応用し,社会に新たな価値をもたらす独創的な事業プランをすべての産業,技術分野から募集する。将来的に光技術の活用を検討しているプランも可。
・公募対象:全国のベンチャー企業,中小企業,起業家

その他関連ニュース

  • 令和2年度コニカミノルタ画像科学奨励賞を公募 2020年07月03日
  • JST,日独国際産学連携共同研究の課題決定 2020年06月09日
  • 国交省,道路照明に関する技術公募の結果発表 2020年03月30日
  • SIP第2期課題,光電子情報処理責任者決定 2019年11月18日
  • 日本財団,海底資源開発プログラム第2回募集開始 2019年10月07日
  • 光創成大,光技術のビジネスコンテストを開催 2019年07月02日
  • JSTとAMED,2019年度の目標決定と課題の公募を開始
    JSTとAMED,2019年度の目標決定と課題の公募を開始 2019年04月19日
  • 第36回神奈川工業技術開発大賞,工業技術・製品を募集 2019年04月10日